超簡単!内転筋をさり気なくトレーニングする方法

超簡単!内転筋をさり気なくトレーニングする方法
脳みそって、無意識に自分に問いかけてる疑問に対する答えを
無意識に探しているんだよね。

「○○が食べたい!」
って思ったら、「○○」っていう言葉や画像がやたら目につかない?



それが頭が答えを探している証拠なんだよね~。
なんか面白いなあ。


足痩せをしていると
毎日無意識にいろいろと答えを探しているみたい。


「なんか普通の生活でついでにできる足痩せ方法ってないかな」って。


エクササイズやマッサージ
足痩せトレーニングとか取り入れるのは
もちろん大事なんだけど


時間に限りがあるから
あれもこれも詰め込む訳にはいかないよね。


そこで
日常動作でついでにできる足痩せないかな
っていつも考えてるんだけど


最近ひらめいた、内転筋を鍛える方法があるので
それを紹介するね♪



足痩せは内転筋から
と言われてるように

内転筋は
太もものシェイプアップやO脚改善の基礎になるから
早い段階で鍛えておきたいところ。


その内転筋を日常動作のついでにしてしまおう
っていうのが今回の超簡単な内転筋トレーニング方法だよ。

まず両足で立つじゃない?

そうしたら
内転筋が走ってる内太ももに
クッションを挟んでいる感覚をイメージするの。

そうすると
自然に内太ももに力が入るから。


これを気がついた時にするだけ。


簡単でしょ?



両足で立った時に無理して
内側に力を入れると
足に負担がかかっちゃうし

かといって
何も考えずに立ってると

ついつい
足にかける体重が
均等でなくて外側にいきがちになるのね。


でも
クッションを挟んで立ってる
ってイメージしただけで

内太ももに適度に力がかかるから不思議。



これだけで足痩せに十分なほど内転筋は鍛えられる
ってわけじゃないけど

正しく立つ
内転筋を鍛えるためのエクササイズの一部
という位置づけならいいと思う。

良かったら試してみてね!


あ、それから
ここではクッションだけど
もしだったら本や電話帳、バスタオルとか

イメージしやすいのだったらなんでもいいよ。

なんなら
どのイメージで一番内転筋鍛えられるか
比べてみるのも楽しいかも(笑)


この記事をシェアやクリップ、ブックマークはご自由にどうぞ♪

この記事とあわせて読みたい関連記事

タグ

カテゴリー:足痩せ方法 全般

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

読んだ印にぽちっと♪→ にほんブログ村 ダイエットブログ 部分痩せ・引き締めへ

このページの先頭へ