足の疲労物質を除去してむくみにくい足を作るには?

足の疲労物質を除去してむくみにくい足を作るには?
ゴミ出しの日なのに
ゴミを出すのを忘れてしまってとほほな瀬里奈です^^;

できればゴミは早く出したいよね~。
体のゴミも!



足のむくみで悩んでいる人も多いと思うけど
足のむくみっていったいどうやって起こるんだろうね?

足のむくみの原因をお話するときは
筋肉からになるんだけど

全く簡単に説明すると
筋肉が疲れてくるじゃない?
そうすると、乳酸という疲労物質が発生するんだって。
リンパがそれを外に出してくれれば問題ないんだけど
その疲労物質が筋肉に残ってしまうと

足の疲れがとれずに
足が硬くなったりパンパンになってしまうわけ。


立ち仕事をしていたり
同じ姿勢でじ~っとしたりしてると

足が疲れたり硬くなってパンパンになることがあるよね?

こうした動作でも、実は筋肉を使っていて
長時間になると疲れてくるんだよ。


なので、足のむくみの原因になる疲労物質を追い出すことが
むくみ解消につながる
、ということ。

ここで
足のむくみを解消するための方法をいくつか挙げてみるね。

  1.  同じ姿勢をしないように気をつける
  2.  靴にクッション素材をいれたり、足のむくみを解消するストッキングで、疲れにくくさせる
  3.  むくみ解消のストレッチをする
  4.  リンパマッサージやツボ押しをする
  5.  足をちょっと高くして寝る
  6.  足のむくみを解消するスパッツやバンテージを使って寝る
  7.  筋肉を鍛えてむくみにくい体質を作る

うわ、けっこうあるね!

1.は、できないこともないけれど
仕事上無理だ、っていう場合もあるね。
2.の方法を使うなどして、できるだけ足がつかれないようにケアするには役立つと思う。

3.は、疲れた時とか足を伸ばすと気持ちいいよね!
でも、すごく疲れてる時はなかなか疲れが取れない。

そういうときは
4.も併用するといいかも。

5.は、したことあるんだけど
寝相が悪いから、あんまり私あってないかも^^;

バンテージも使ってたんだけど
ものすごく眠い時とか、かなり面倒くさくなっちゃって
続かないのよね^^;

寝ながら足のむくみを取るスパッツやタイツだけど
自分に合えばいいけど、圧力の強さがあわなくてダメ><

ということも多いみたいね。


最後の筋肉を鍛えるだけど
運動不足で足の筋肉が弱ってると、それだけでむくみやすくなるんだって。

なぜかというと、
筋肉は、収縮したりのびたりするときに
リンパ管を押し出す働きもするの。

つまり、筋肉が力強くリンパを押してくれると
リンパの流れもよくなって、疲労物質も外にでやすくなるんだよ。

筋肉が鍛えられてると
足がむくみにくくなる、ということ。


私は足のたるみ解消に筋トレを始めたんだけど
足が細くなったばかりか、足もむくみにくくなったの!


前は、夕方台所にたって料理をしているだけで
足がカチカチのパンパンになったものだけど

今は
「あ~、ちょっと足がつかれてきたー」
って、テレビ見ながら疲れてるとこ押すだけで
次の日まで足の疲れを引きずることはなくなったよ♪


私がしてる筋トレ方法は
道具も使わないし、DVD見ながら真似するだけの簡単なもの。

といってもちゃんと脚も細くなったし
むくみにくい、とくれば最高だよね~^^


リンパマッサージとのセットで
むくみにくい足づくりとしては理想的♪
⇒ 私が実践している筋トレ+リンパマッサージ方法とは?

この記事をシェアやクリップ、ブックマークはご自由にどうぞ♪

この記事とあわせて読みたい関連記事

タグ

カテゴリー:足のむくみ解消法

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

読んだ印にぽちっと♪→ にほんブログ村 ダイエットブログ 部分痩せ・引き締めへ

このページの先頭へ